みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~ 5話の無料ネタバレ


みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~ 5話のあらすじとネタバレと感想

 

 

こんにちは、エロ漫画伯爵のチン・こさっくです。

いつも私のブログにお付き合いいただいて、ありがとう。

今回も前回に引き続き、みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~の5話のあらすじとネタバレと感想を紹介していきます。

 

アダルト動画を見ていた事を弱みに取られて、フ〇ラだけでなく、処女までも奪われてしまった引きこもり娘のみすずちゃん。

 

しかし最後はよがったりして案外気持ち良かったのかな?

 

今回はどうなっていくのでしょうか!?

 

 

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~ 4話の無料ネタバレはこちら

 

 

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~の無料試し読みはこちら

↓   ↓   ↓

クリック!!

101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

みすずが悶えまくりですよ~(´▽`*)

 

 

5話のあらすじ

 

いつの間にか全裸になってしまってぐったりするみすずとまだ余力のありそうな有馬。

ピロートークとは程遠い雰囲気ですが、おもむろに有馬がTシャツを脱ぎ全裸になります。

意外に早く射精してしまったためか、まだまだ満足できないようです。

 

みすずに四つん這いになるように指示を出しますが、みすずは何の疑問もなく彼に従います。

手早く次のコンドームを装着した有馬のチ△コが背後からみすずを襲います。

 

先ほどと同じように、遠慮も配慮もない挿入にみすずは言葉を失ってしまいました。

 

が、ピストンが始まると段々みすずの膣に変化が出始めます。

膣が締まり始め、子宮が徐々に降りてきたのです。

 

セ□クスの相性がいいとこうなると言われ感じながら戸惑うみすず。

頭は枕に沈みつつも、お尻はしっかりと有馬とくっついている状態です。

 

すでに声も我慢できないみすずに有馬は容赦なく2回目のゴム射撃を行いました。

口では拒否しながらもみすずはやっぱり全身を震わせながら射精を受け止めます。

 

意外と射精が早い有馬ですが、ここで早漏にありがちなスタミナを発揮し始めます。

 

2時間後、まだ対面座位でつながっている2人でした…。

 

しかもみすずはかなりうっとりしつつ有馬にしがみついている感じ。

 

これはもう感じまくってますね…。

 

 

5話のネタバレ

 

怒涛のような初セ〇クスが終わりぐったりするみすずと有馬。

一足先に回復した有馬はおもむろにTシャツを脱いで全裸になりました。

あの速さから考えると当然のことながら、1回の射精では満足できなかったようです。

 

同じくなぜか全裸になっているみすずに四つん這いになるように指示します。

大体次に起こることは想像がついているにも拘わらず、逆らうことなく言われるままに四つん這いになるみすず。

 

有馬がそそくさとコ△ドームを装着してお尻にチ□コを押し当てます。

 

拒もうとしたみすずを無視してバックから一気に挿入されてしまいます。

 

最初は声も出ないくらいの圧迫感を感じていたみすずですが、ピストンが始まるとさっきより声が出ています。

段々有馬のチ□コに膣がなじんできたみたいで、ピストンも非常にスムーズです。

 

どうやら有馬とのバックの相性がいいみたいですね。

本人は言葉では否定しますが肉体は別のようで、締まりも濡れ方もすごい状況になっています。

 

我慢できずにまたしても早々と射精してしまう有馬。

 

みすずも声を出して射精を受け止めます。

 

この様子を見る限り、かなり感じているんじゃないでしょうか…。

 

一方、有馬は早漏にありがちなスタミナを発揮し始めました。

 

 

5話の感想

 

さすがに初セ〇クスでぐったりしているみすずですが、有馬はまだやり足りないようです。

おもむろにTシャツを脱いで全裸になり、やる気満々モードに入ります。

なぜかこの時点で全裸になっているみすずを四つん這いにさせて、もちろんバックで挿入です。

 

この体勢になって有馬がコ△ドームを装着する時点でわかりそうなものですが、これも社会経験の不足からでしょうか。

あまりに無防備ですね。

 

しかも有馬は例によって一気に奥まで押し込むので圧迫感で言葉を失うみすず。

もうちょっと気遣えばいいのに、そのまま再度ピストン開始です。

 

が、やはりみすずはだんだん気持ちよくなっている模様。

子宮が降りてきているという有馬の言葉を受け入れることはできませんが、身体はしっかり反応しています。

 

イヤなのに気持ちいいことに戸惑いを隠せないという感じですね。

無自覚の内に有馬のチ□コを膣圧で締めていきます。

 

つまり、気持ちいいということですね。

 

しかもしっかりと有馬の言うことには従順に従うあたり。

Mの属性がバリバリということなのでしょうか。

 

自身は認めたくない快楽と有馬の相変わらず早い射精で身を震わせるみすず。

 

人生2回目にしてセ〇クスの快感を知ってしまったようです…。

 

 

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~の無料試し読みはこちら

↓   ↓   ↓

クリック!!

101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

我慢は身体にイケませんよ~(*´ω`*)

 

 

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~ 6話の無料ネタバレはこちら

 

みすずの部屋 引きこもり妹の盗られ方 無料で読むやり方とネタバレと感想はこちら